> >

人手不足の牛丼屋ではもう働きたくないTC(22歳女性)



スピードと質が求められる牛丼チェーン店で人手不足は大変でした。人手不足の牛丼屋ではもう働きたくないです。アルバイトとして牛丼屋で約1年半働いた(TC22歳女性)の体験談。
牛丼屋の店員の仕事は2度とやりたくない


TCさんは働いた牛丼屋の仕事内容

お客さんが来店と同時に声かけ。
お茶を出して注文を取り、商品を運ぶ。
有名チェーン店の牛丼屋さんだったので注文を取ってから5分以内に商品を出すということを上の方から言われていました。
お客さんと対応する店員は注文を取る、商品を運ぶの繰り返しでした。
夕方~深夜まではお客さん対応1人、キッチン担当1人で対応していました。
キッチンの方の役割は万冊以上の両替、ご飯を炊いたり、食材を用意したり、全体を見通した動きでした。
ピーク時には次から次へとお肉を炊いてお汁を足して牛丼を作っていました。
このお仕事はスピードが求められるお仕事でした。
朝のキッチンは定食メニューがあったので夜の仕事も忙しいですが、品数が多いので大変でした。

牛丼屋ではもう働きたくない理由

まずアルバイト、契約社員がどこの店舗も少なく店員の人数が足りてないので、基本的に2~3人対応でした。
そのためピーク時には対応が不十分でクレームを出してしまうこともしばしば。
スピードと質が求められる牛丼チェーン店で2、3人での対応はきつかったです。
そして管理体制が不十分だと感じました。
慣れてきて引継ぎが不十分になったり、キッチンの人の方はある程度慣れた人なのですぐバックヤードに行って休んでたりします。
それでもいいとなっていたお店自体にあんまりいい印象はないです。
シフト調整もある程度は考慮してくれるかなと入った当初は思っていたのですが、むしろ人が足りないから2~3時間だけでもいいから
出勤してなど時間外出勤も多々ありました。

これから牛丼屋で働きたい方へ

最初にある程度お店を回せる程度のスタッフが居るかどうかを雰囲気だけでもいいので確認したほうがいいです。
入って、少しずつやれることが多くなってきたら違う店舗への助っ人として行くこともあります。
アルバイトでも契約社員でも関係なく行かされます。
そこは最初の契約時に確認しておかないと最後にそんなことは聞いていなかったなど言う事になると思います。
あとはやはりスピードと質のお店なので店員の臨機応変な対応が求められます。
別々に4人などお店に入ってきたら振り分けて対応できる方が求められると思おっています。
焦ってお茶を落としたりしているとガチャガチャしてうるさいですし、自分の出来る限りのスピードで対応できる人がいいと思います。

大手の派遣会社2~3社に必ず登録してください

当サイトでは大手の派遣会社2~3社には必ず登録しておくことをお勧めしています。中小の派遣会社にもメリットはありますが、やはり求人の件数、時給、福利厚生、おいしい未公開求人の数は絶対に大手にかないません。また大手の派遣会社の中でも得意、不得意がありますので複数登録することを推奨しています。

「派遣登録KING」では⇒大手でおすすめの派遣会社をランキング形式で紹介していますので必ずご覧になってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.